【デュエルリンクス】「サイバー流奥義」スキルが強い理由。規制される日も近い?

ヘルカイザー のドロップスキル「サイバー流奥義」について、効果や入手方法、使い方を解説します。
アドバンス召喚の補助のほか、様々な使い方ができる汎用性の高さが人気の理由です。
以下より本文をご覧ください。

サイバー流奥義の入手方法・効果

「サイバー流奥義」はヘルカイザーのドロップスキルです。

スキルの名称 効果 入手方法
サイバー流奥義 自分のライフポイントが3,000以下になった後に1度だけ使用できる。4,000を下回っているライフポイント1,000につき1体、デッキ外から「プロト・サイバー・ドラゴン」をフィールドに出す。 このスキルで出したモンスターはリリースできず、融合召喚以外の素材にできない ヘルカイザーの習得スキル(Lv.13)
スキル改定:2018年10月

フィールドに「出す」というスキルなので、チェーンブロックを作りません。

「プロト・サイバー・ドラゴン」がコレ。

プロト・サイバー・ドラゴン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 3 機械族 1100 600
このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り、カード名を「サイバー・ドラゴン」として扱う。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
-準備中- -準備中- -準備中-
収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXPERT EDITION Volume.4 EE4-JP130 2007年09月22日 Super
SHADOW OF INFINITY SOI-JP010 2005年11月17日 Rare
デュエリストパック-ヘルカイザー編- DP04-JP004 2006年10月26日 Normal
ストラクチャーデッキ-マシンナーズ・コマンド- SD18-JP014 2009年12月12日 Normal
ストラクチャーデッキ-機光竜襲雷- SD26-JP005 2013年12月07日 Normal

機械族なので「パルスボム」などの機械族サポートカードが採用されている場合はシナジーしますね。

サイバー流奥義の使い方

ライフを1000減らせばとりあえず発動できるので、ライフコストを要するカードとは好相性です。

「コズミック・サイクロン」で調整するのが定番ですね。

コズミック・サイクロン
コズミック・サイクロン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
galacticGALACTIC ORIGIN-ギャラクティック・オリジン- 2017年11月7日より発売 UR

スキルの効果を最大化するために3積みされる場合もあります。

「サイバネティック・フュージョン・サポート 」は無類の相性で、これ1枚で2体生成しつつ融合召喚に繋げられます。

サイバネティック・フュージョン・サポート
サイバネティック・フュージョン・サポート
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
ライフポイントを半分払って発動できる。このターン、自分が機械族の融合モンスターを融合召喚する場合に1度だけ、その融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の手札・フィールド上・墓地から選んでゲームから除外し、これらを融合素材にできる。「サイバネティック・フュージョン・サポート」は1ターンに1枚しか発動できない。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
-準備中- -準備中- -準備中-

このカードは先行でもサクッとライフ調整できる点が素晴らしいです。

では、生成した「プロト・サイバー・ドラゴン」をどう活用するのか?

という点については、2018年夏のKCカップでの「サイバー流奥義」採用デッキを参考にしつつ、活用方法をご紹介します。

アドバンス召喚に繋げる

「サイバー流奥義」の最も基本的な使い方は、やはり「プロト・サイバードラゴン」をリリース要員にしてしまうことです。

上級モンスターを採用するとどうしてもリリース要員を確保できないリスクが伴い、事故率が高まってしまいますが、「サイバー流奥義」が保険として機能します。

KCカップにおいては、以下のような上級モンスターを使用するデッキで採用されました。

その他、上級モンスター主体の「炎陽獣(ヘイズビースト)」等でも採用出来る他、「V・HERO ウィッチ・レイド」を採用している場合でも役立ちます。

V・HERO ウィッチ・レイド(ヴィジョンヒーローウィッチレイド)
V・HERO ウィッチ・レイド
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 8 戦士族 2700 1900
このカードを表側表示でアドバンス召喚する場合、モンスターの代わりに自分フィールドの罠カードをリリースできる。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。この効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
VALIANT SOULS-ヴァリアントソウル-VALIANT SOULS-ヴァリアントソウル- 2018年4月3日発売 UR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
COLLECTORS PACK 2017 CP17-JP030 2017年05月13日 Rare

このカードはアドバンス召喚でもバックを剥がす効果を発動できるので、フィールドに出すメリットは大きいですね。

スリーカードコンボ

「サイバードラゴン」デッキであれば、「サイバードラゴン」と名のつくカードが大量に採用されているため「スリーカード」の発動条件を容易に満たすことができます。

スリーカード
スリーカード
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
自分フィールド上にトークン以外の同名モンスターが3体以上存在する場合に発動できる。相手フィールド上のカード3枚を選択して破壊する。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
BLADES OF SPIRITS-ブレイド・オブ・スピリッツ-BLADES OF SPIRITS-ブレイド・オブ・スピリッツ- 2017年12月1日発売 N

3破壊は決まればゲームエンド級に強い。

レーザードラゴンに繋げる

「プロトサイバードラゴン」は「サイバードラゴン」として扱われるので、「フォトン・ジェネレーター・ユニット」の発動条件を瞬時に満たし「サイバー・レーザー・ドラゴン」の展開へと繋げることができます。

フォトン・ジェネレーター・ユニット
フォトン・ジェネレーター・ユニット
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
自分フィールド上の「サイバー・ドラゴン」2体を生け贄に捧げて発動する。自分の手札・デッキ・墓地から「サイバー・レーザー・ドラゴン」1体を特殊召喚する。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
-準備中- -準備中- -準備中-
収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXPERT EDITION Volume.4 EE4-JP165 2007年09月22日 Normal
SHADOW OF INFINITY SOI-JP045 2005年11月17日 Normal
デュエリストパック-ヘルカイザー編- DP04-JP021 2006年10月26日 Normal
サイバー・レーザー・ドラゴン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 7 機械族 2400 1800
このカードは通常召喚できない。このカードは「フォトン・ジェネレーター・ユニット」の効果でのみ特殊召喚する事ができる。このカードの攻撃力以上の攻撃力か守備力を持つモンスター1体を破壊する事ができる。この効果は1ターンに1度しか使えない。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
-準備中- -準備中- -準備中-
収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXPERT EDITION Volume.4 EE4-JP127 2007年09月22日 Rare
SHADOW OF INFINITY SOI-JP007 2005年11月17日 Ultimate、Ultra
デュエリストパック-ヘルカイザー編- DP04-JP003 2006年10月26日 Rare

サイバー流奥義は規制されるか

「サイバー流奥義」は発動条件が容易なわりに、モンスターを生成しアドバンテージを稼ぐことができるので強すぎます。

単純に上級モンスターに繋げても強いですし、「プロト・サイバー・ドラゴン」は打点1100あるので普通に殴ってゴリ押しするのもアリ。

「サイバードラゴン」デッキでなくても採用できる非常に汎用性の高いスキルですから、KONAMI様の規制基準の一つに抵触するでしょう。(スキルの多様性を損なう)

時間の問題で、「三星降格」のように使用範囲を限定的にするような措置が取られるのではないでしょうか?

今後シンクロが実装されたらますます凶悪化するスキルなので、登場して間もないスキルですが、規制される日は結構近いかもしれません..。

【関連記事】シンクロとは?スターダスト等の主要モンスター効果・使い方解説

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

コメント・ミス報告


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!