【デュエルリンクス】闇竜の黒騎士は強い?アンデットワールドとコンボしたい。間違えやすい効果に注意

「レゾナンス・オブ・コントラスト」実装の「闇竜の黒騎士(ブラックナイトオブダークドラゴン) 」が結構強げですが、どうなんでしょうか?
打点1900ということでアタッカーとしては十分ですが、肝心のアンデットには優秀な下級が多いのが気になります。
「アンデットワールド」とのコンボで輝くこのカード、その実力はいかに。
以下より本文をご覧ください。

闇竜の黒騎士の入手方法・効果

闇竜の黒騎士(ブラックナイトオブダークドラゴン)
闇竜の黒騎士(ブラックナイトオブダークドラゴン)
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター4アンデット族19001200
1ターンに1度、相手の墓地から戦闘によって破壊されたレベル4以下のアンデット族モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
収録・入手方法販売状況レアリティ
RESONANCE OF CONTRAST-レゾナンス・オブ・コントラスト-RESONANCE OF CONTRAST-レゾナンス・オブ・コントラスト-2018年1月25日発売SR

ブラックナイトオブダークドラゴンと読むらしいです。

打点1900のアンデット族アタッカーです。

ゴースト骨塚のスキル「墓場の一丁目」で「荒野」を発動することで打点2100まで上がります。

スキルの名称効果入手方法
墓場の一丁目フィールド魔法《荒野》が発動した状態でデュエルを開始するゴースト骨塚の習得スキル(習得Lv:4)

ただし「アンデットワールド」を採用している場合は別のスキルが優先されるでしょう。

アンデット族モンスターなので基本的にアンデットデッキに採用することになりますが、効果によりアンデット族デッキのメタカードとしても機能します。

この点は「 真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン) 」と同様ですね。

ゴブリンゾンビのサーチに対応

「ゴブリンゾンビ」によってサーチできるモンスターです。

ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター4アンデット族11001050
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、相手はデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分のデッキから守備力1200以下のアンデット族モンスター1体を手札に加える。
収録・入手方法販売状況レアリティ
闇バクラレベルアップ報酬(LV.35)入手可SR
闇バクラレベルアップ報酬(LV.38)入手可SR
収録略号連番発売日レアリティ
DUEL TERMINAL -魔轟神復活!!-DT04-JP0102008年12月01日Normal
ストラクチャーデッキ-暗闇の呪縛-SD12-JP0062007年03月08日Normal
決闘者の栄光-記憶の断片- side:闇遊戯15AX-JPY162015年01月10日Secret

ギリギリ守備力1200ですからね。

闇竜の黒騎士の間違えやすい効果

  • 相手の墓地から戦闘によって破壊されたレベル4以下のアンデット族モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚

「闇竜の黒騎士」の持つ上記効果により蘇生対象となるモンスターは、「闇竜の黒騎士」が直接戦闘破壊したモンスターでなくてもOKです。

また、「いつ」戦闘破壊されたのかは問われないため、「デュエル中」戦闘破壊されたモンスターは全て対象にできます。

相手墓地のモンスターのどれが戦闘破壊されたのかを覚えておくと便利です。
ややこしいですが、コンピューターが記憶してくれるだけ有難いです。

遊戯王OCGでは脳内メモリーでしたから..笑

基本のアンデットワールドコンボ

このカードのコントロール奪取効果の発動機会を高めるコンボとして真っ先に上がるのが「アンデットワールド」とのコンボでしょう。

アンデットワールド
アンデットワールド
種類属性レベル種族攻撃力守備力
フィールド魔法-----
このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上及び墓地に存在する全てのモンスターをアンデット族として扱う。また、このカードがフィールド上に存在する限りアンデット族以外のモンスターのアドバンス召喚をする事はできない。
収録・入手方法販売状況レアリティ
ゴースト骨塚 レベルアップ報酬(Lv.23)入手可SR

このカードを発動することで相手のリリース召喚の妨害や、種族指定の効果発動を妨害できます。
その上で、相手モンスターが全てアンデット族になるため、戦闘破壊できればコントロールを奪えるようになるわけですね。

また、同じくアンデットモンスター戦闘破壊でコントロール奪取が可能な「 真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン) 」のサポートも兼ねます。

真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)
真紅眼の不死竜
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター7アンデット族24002000
このカードはアンデット族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。このカードが戦闘によってアンデット族モンスターを破壊し墓地へ送った時、そのモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CRIMSON KINGDOMCRIMSON KINGDOM-クリムゾン・キングダム-販売中SR
収録略号連番発売日レアリティ
ストラクチャーデッキ-アンデットワールド-SD15-JP0012008年06月21日Ultra

「アンデットワールド」は現状(2018/01/23)1枚しか手に入らないので引くのが難しいですが。

アンデットは優秀な下級が多いので枠を割いて投入されるかは微妙

「闇竜の黒騎士」は打点1900のアタッカーということでなかなか優秀なアンデット族モンスターですが、アンデット族には超優秀な肥やし要員「牛頭鬼」様が鎮座していらっしゃいます。

牛頭鬼(ゴズキ)
牛頭鬼(ゴズキ)
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター3アンデット族1700800
「牛頭鬼」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分メインフェイズに発動できる。デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。 (2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CRIMSON KINGDOMCRIMSON KINGDOM-クリムゾン・キングダム-販売中UR

「牛頭鬼」を採用する場合は「タスケルトン」などの墓地に送られることがメリットになるカードや「強化蘇生」でデュアルし除外効果持ちになる「業火の重騎士」も採用枠を競うことになります。

業火の重騎士(ゴウカノジュウキシ)
業火の重騎士
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター
デュアルモンスター
4アンデット族1800200
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●特殊召喚されたモンスターをこのカードが攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。そのモンスターを除外する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
ドーンオブデスティニーDONE OF DESTINY-ドーンオブデスティニー-販売中SR
収録略号連番発売日レアリティ
EXTRA PACK 2015EP15-JP0542015年09月19日Normal

墓地肥やしに特化するならバック破壊持ちの「ライトロード・マジシャン・ライラ」も気になります。

ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター4魔法使い族1700200
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードを表側守備表示に変更し、相手フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。この効果を発動した場合、次の自分のターン終了時までこのカードは表示形式を変更できない。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、自分のエンドフェイズ毎に、自分のデッキの上からカードを3枚墓地に送る。
収録・入手方法販売状況レアリティ
PRIMAL BURST-プライマル・バースト-PRIMAL BURST-プライマル・バースト-2017年1月1日発売UR
収録略号連番発売日レアリティ
LIGHT OF DESTRUCTIONLODT-JP0192008年02月23日Super
ストラクチャーデッキ-ドラゴニック・レギオン-SD22-JP0202011年12月10日Normal
DUELIST EDITION Volume 2DE02-JP1202012年05月13日Normal
デュエリストセット Ver.ライトロード・ジャッジメントDS14-JPL052013年11月23日Ultra
ストラクチャーデッキ-マスター・オブ・ペンデュラム-SD29-JP0152015年06月20日Normal

アンデットはこういったモンスター間の連携で真価を発揮するような所があるため、「闇竜の黒騎士」はアンデットデッキに必須カードのごとく採用されるわけではないです。

ただ、今後「アンデットワールド」の2、3枚目が登場すればメインアタッカーとしての採用もアリでしょうね。

あるいは、環境にアンデットが増えた場合はメタとして優先採用されるでしょう。

おすすめアンデットデッキ

ライラを使った墓地肥やしアンデットデッキは以下よりどうぞ。

アンデアイズデッキがライトロードで高速化!アンデットワールドも輝く【ガチデッキレシピ】

その他アンデットデッキもぜひご参照ください。

骨塚デュアルアンデットデッキ!高速墓地肥やしからの連続蘇生で殴り勝つ【デッキレシピ】

面白スリーカードデッキ!イルブラッドの展開力を利用したアンデット軸【デッキレシピ】

新型ネフティスデッキ!まさかのアンデット採用。牛頭鬼で安定【ガチデッキレシピ】

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


CAPTCHA


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!