【デュエルリンクス】竹光バーンデッキ登場で環境騒然。先行ワンキルできちゃうよkonamiさん…【ガチデッキレシピ】

みんなー!とってもコワイ竹光の先行ワンキルデッキ知ってる?
結構成功しちゃうので絶対マネしないで下さい。僕は組みましたが。
konamiさん、対策急務ですよ、急務。
今回の件で「リーフフェアリー」欲しさに「ネオインパクト」回しまくる人続出の予感..。
「センジュゴッド」「銀幕の鏡壁」もあるし、良いパックだよね。
デッキレシピなど、以下より本文をご覧ください。

リーフフェアリー竹光ワンキルデッキのキーカード

リーフ・フェアリー

リーフ・フェアリー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 3 植物族 900 400
このカードが装備している装備カードを1枚墓地へ送る。相手プレイヤーに500ポイントダメージを与える。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
NEO-IMPACTNEO-IMPACT-ネオ-インパクト- 販売中 N
収録 略号連番 発売日 レアリティ
BEGINNER'S EDITION 2 BE2-JP172 2004年12月09日 Normal
Mythological Age -蘇りし魂- MA-12 2001年11月29日 Normal
BEGINNER'S EDITION 2(7期) BE02-JP138 2011年08月13日 Normal

非常に燃費の悪いバーンカードということでこれまでスルーされてきましたが、竹光の登場で覚醒しました。

何が何でも、手早くコイツを手札に引き込む必要があります。

妖刀竹光

妖刀竹光(ヨウトウタケミツ)
妖刀竹光(ヨウトウタケミツ)
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
装備魔法 - - - - - -
「妖刀竹光」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):装備モンスターの攻撃力は0アップする。 (2):このカード以外の自分フィールドの「竹光」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻し、装備モンスターはこのターン相手に直接攻撃できる。 (3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「妖刀竹光」以外の「竹光」カード1枚を手札に加える。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
PRIMAL BURST-プライマル・バースト-PRIMAL BURST-プライマル・バースト- 2017年1月1日発売 N

竹光の必須カードです。「リーフフェアリー」で墓地に送りつつ次の竹光をサーチできます。

もちろん「黄金色の竹光」による2ドローも狙えます。

デッキレシピ

スキルは「デュエルスタンバイ」

基本的に先行・後攻でワンキルしちゃおうというデッキなので「デュエルスタンバイ」を採用します。 [skill name='ds_anzu_ds'] キーカード「リーフ・フェアリー」を引き込みたい。

先行ワンキルの流れ

(1)リーフフェアリーを引く、出す

まずは「リーフフェアリー」を引いて、出します。 引けなければ動けません。 なので、以下のドローソースを活用しつつ、「デュエルスタンバイ」スキルで頑張って引き込みます。
  • 無の煉獄
  • カップ・オブ・エース
特に「無の煉獄」は3積みするとかなり安定するので、URですが3枚欲しいです。 [card name='808'] 【関連記事】無の煉獄ワンキルデッキ新作!ヤバすぎる黒魔導コンボとは?地獄の1500バーン【デッキレシピ】 「カップ・オブ・エース」も不確定ながらドローソースとしてほしいですね。 [card name='3721']

(2)妖刀、黄金色の竹光でブン回し

まずは「リーフフェアリー」に「折れ竹光」か「妖刀竹光」を装備します。 [card name='1490'] 「リーフフェアリー」に装備したカードを効果により墓地に送りつつ、500バーン与えていきます。 同時に墓地に送った「妖刀竹光」が次の竹光カードのサーチ効果を発動するので非常に安定しています。
  • (3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「妖刀竹光」以外の「竹光」カード1枚を手札に加える。
この第三の効果ですね。 あとは「デュエルスタンバイ」スキルや「無の煉獄」、または「妖刀竹光」のサーチ効果等で引き込んだ「黄金色の竹光」を使い、デッキから次なる竹光を引き込んでいきます。 [card name='3732'] その他、「ブラックペンダント」は「リーフフェアリー」の効果と合わせて1000ダメージ与えるバーンカードになるため非常に効率が良いパワーカードとなります。 [card name='2909'] これらをグルグル回している内に、相手ライフは尽き果てます。 結構あっさりと。 攻撃力0アップの竹光に焼き払われることで、相手の精神も崩壊することでしょう。

極めて高速で安定した恐るべきバーンデッキ

このデッキは「リーフフェアリー」を引けなければバーン効果を起動できず身動きがとれませんが、各種ドローカードや「デュエルスタンバイ」スキルによってそのリスクを極限まで抑えています。 適当に計算してみたところ... 先行で75%くらい、後攻で80%くらいの確率で「リーフフェアリー」を引き込むことができますね。 単純計算で20枚デッキに投入された3積みカードの確率は以下のようになります。
  • 先行5枚ドロー・・・61%でリーフフェアリーを引ける
  • 後攻6枚ドロー・・・68%でリーフフェアリーを引ける
ここにデッキ圧縮になる「無の煉獄」や「カップ・オブ・エース」による引き込みを考慮すると前述の確率になります。適当ですが..。 また、そこからの安定性もすさまじく、「妖刀竹光」のサーチ効果で次々竹光を引き込める上に「黄金色の竹光」で2枚ドローでき、スタミナ切れを抑えています。 先行ワンキル成功確率は65%を超えるでしょう。 実に恐ろしいガチバーンデッキの降臨ですね。 いやほんと、肥大化ラヴァゴバーンデッキがかわいく見えちゃいますよ..。 【参考】ラヴァゴーレム肥大化デッキ!罠地獄スキル採用で焼き尽くす【ガチデッキレシピ】 まぁ近々konamiさんの制裁を受けそうですけど..。 みなさんもこういった妙なデッキは絶対に組まないで下さい。ゲームバランスが崩壊しかねません。。   。。。僕は組んで遊んでまーす★

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!