【デュエルリンクス】墓守の召喚師デッキレシピ|強化蘇生で何度もサーチ

「強化蘇生」はその汎用性から登場以来様々なデッキで活用されていますが、
このカードは墓守デッキにとってもかなりの追い風になった模様です。
さらにインチキドロースキルも採用し、アドを取りながら上級墓守につなげるガチデッキをご紹介します。
環境デッキもサクサク下します。
以下より本文をご覧ください。

デッキ考案者:つんつん(KCカップ日本ランカー)

強化蘇生墓守デッキのキーカード

墓守の召喚師

墓守の召喚師(ハカモリノショウカンシ)
墓守の召喚師
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 3 魔法使い族 1200 1500
このカードが自分フィールド上から墓地へ送られた時、自分のデッキから守備力1500以下の「墓守の」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
リシド ドロップ報酬一覧 リシド ドロップ報酬 入手可 SR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTRA PACK Volume 4 EXP4-JP026 2011年09月17日 Rare

このカードを使いまわすことによってアドを取りまくります。

  • このカードが自分フィールド上から墓地へ送られた時、自分のデッキから守備力1500以下の「墓守の」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

という緩いサーチ効果発動条件を持ち、「エネミーコントローラー」によるリリースや、リリース召喚、戦闘破壊、効果破壊と様々なシチュエーションで手札を増やしてくれます。

サーチできるモンスターも守備力1500以下の墓守ということで、かなり選択肢が多いですね。

今回のデッキでサーチするのは基本的に以下の上級モンスターとなります。

  • 墓守の長
  • 墓守の審神者

強化蘇生

強化蘇生(キョウカソセイ)
強化蘇生(キョウカソセイ)
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
永続罠 - - - - -
自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選択して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がり攻撃力・守備力は100ポイントアップする。そのモンスターが破壊された時、このカードを破壊する。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
BLADES OF SPIRITS-ブレイド・オブ・スピリッツ-BLADES OF SPIRITS-ブレイド・オブ・スピリッツ- 2017年12月1日発売 SR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
STRIKE OF NEOS STON-JP057 2006年11月16日 Ultimate、Super
ストラクチャーデッキ-ウォリアーズ・ストライク- SD17-JP038 2009年06月20日 Normal
STARTER DECK(2008) YSD3-JP040 2008年03月15日 Normal
DUELIST EDITION Volume 1 DE01-JP109 2012年05月13日 Rare

リリース要員を確保したり、ダイレクトアタック時に発動してゴリ押ししたりと、非常に使いやすい蘇生カードです。

本デッキにおいては前述の「墓守の召喚師」を繰り返し蘇生することによってアドを取りまくっています。

デッキレシピ

墓守の召喚師から上級墓守へ

「墓守の召喚師」により手札に上級墓守を引き込みつつ、上級墓守によってビートダウンしていくというのが基本的なバトルフローとなります。 安定の要「墓守の召喚師」をサーチするべく「マジカル・コンダクター」も採用されてますね。 上級墓守モンスターにはそれぞれ強力な効果(下記参照)があるため、「強化蘇生」や各種防御札によりリリース要員を確保しつつ、どんどんリリース召喚していきたいですね。 後述しますが、本デッキには「インチキドロー」が採用されています。 回り始めると全然手札が減らない恐ろしいデッキです。

墓守の審神者

[card name='6061']

墓守の長

[card name='1983']

インチキドローが絶妙にマッチ

スキルには「インチキドロー」が採用されています。 上級墓守は守備力が低く、比較的戦闘破壊されやすいためこのスキルの発動機会が多いとのこと。 [skill name='ds_keas_inchiki'] タダでは転ばないこのタフさ..恐ろしい!

剣闘獣アンダルについて

剣闘獣とマッチングする事を想定して採用されています。
  • このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードをデッキに戻す事で、デッキから「剣闘獣●●」以外の「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する。
剣闘獣には上記効果があります。 相手の剣闘獣がバトルステップ終了時にデッキに戻るタイミングで「エネミーコントローラー」により相手剣闘獣を奪えば、コントロールを奪ったプレイヤーに剣闘獣を特殊召喚する権利が与えられます。

長槍兵はロックデッキ対策

最近は「肥大化」を使用するロックデッキと遭遇することがよくあります。 [card name='8040'] 貫通効果があれば、こういった手合でも下すことができます。 「封魔の矢」も同じくメタとして採用されていますね。 [card name='7096'] 「分断の壁」対策にもなります。 非常に対応力の広いデッキですね! [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KCカップ日本ランカー) 環境デッキを下す墓守デッキをぜひご覧ください! 解説もヒジョーにわかりやすく為になります。上位ランクを目指すデュエリストは必見。 プレイ動画は以下よりご覧ください。 日本屈指のデュエリストつんつんさんの秘技・超絶ラグ読みは必見です。 これが世界レベル...。 ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!