【デュエルリンクス】ディストラクターはライフ調整マンとして有用。スキル発動要員・バック破壊として

皆様、周回お疲れ様です。
「カオス・コンプライアンス」で登場した「ディストラクター(SR)」が「逆転勝利」報酬を狙うのに便利なことが分かりました。
その他、ライフポイントを消費することでスキルの発動要件を能動的に満たすプレイングも可能です。
普通に使っても強いですけどね。
以下より本文をご覧ください。

ディストラクターの効果・ステータス

ディストラクター
ディストラクター
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター4サイキック族1600400
1000ライフポイントを払って発動する。相手フィールド上にセットされた魔法または罠カード1枚を破壊する。自分フィールド上にこのカード以外のサイキック族モンスターが存在しない場合、エンドフェイズ時にこのカードを破壊する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CAOTIC CONPLIANCECAOTIC CONPLIANCE-カオス・コンプライアンス-販売中SR
収録略号連番発売日レアリティ
THE DUELIST GENESISTDGS-JP0232008年04月19日Rare
DUELIST EDITION Volume 3DE03-JP0092012年08月11日Normal

1000ライフと引き換えに相手フィールドの魔法・罠を割れます。

「静寂のサイコウィッチ」によるリクルートが可能です。

静寂のサイコウィッチ(セイジャクノサイコウィッチ)
静寂のサイコウィッチ
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター3サイキック族14001200
フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから攻撃力2000以下のサイキック族モンスター1体をゲームから除外する事ができる。次のスタンバイフェイズ時、この効果で除外したモンスターを特殊召喚する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
カードトレーダーカードトレーダー期間限定SR
収録略号連番発売日レアリティ
EXTREME VICTORYEXVC-JP0262011年02月11日Normal

1ターンに何度でも使える破壊効果が強力

いわゆる「起動効果」と呼ばれる能動的に発動できる効果を持っています。

起動効果とは・・・発動を宣言して使う事ができる効果です。

この効果は基本的に自分のメインフェイズでのみ発動する事ができます。

効果を発動する際に、手札を捨てる、リリースする等の手順を行わなければならないカードも存在します。

自分で発動のタイミングを決められるため、コンボ攻撃に組み込みやすい効果です。

ライフコストはと自壊効果は辛いものの、最後のとどめを指す時や、サイキック族が展開した後であれば発動しやすいですね。

「脳開発研究所」とコンボすればライフコスト0で発動できるのも強みです。

脳開発研究所(ノウカイハツケンキュウジョ)
脳開発研究所
種類属性レベル種族攻撃力守備力
フィールド魔法-----
このカードがフィールド上に存在する限り、通常召喚に加えて1度だけサイキック族モンスター1体を召喚する事ができる。この方法でサイキック族モンスターの召喚に成功した時、このカードにサイコカウンターを1つ置く。また、自分フィールド上に存在するサイキック族モンスターの効果を発動するためにライフポイントを払う場合、代わりにこのカードにサイコカウンターを1つ置く事ができる。このカードがフィールド上から離れた時、このカードのコントローラーはこのカードに乗っているサイコカウンターの数×1000ポイントダメージを受ける。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CAOTIC CONPLIANCECAOTIC CONPLIANCE-カオス・コンプライアンス-販売中UR
収録略号連番発売日レアリティ
ANCIENT PROPHECYANPR-JP0572009年04月18日Normal
DUELIST EDITION Volume 4DE04-JP0312012年08月11日Normal

ライフを調整できる点に注目

スキルの発動トリガーを引くカードとして有用

「ディストラクター」の1000ライフ消費する効果は、能動的にスキルの発動要件を満たすカードとして見ることもできます。

1000ライフ減ることで発動要件を満たすスキルは結構ありますよ。

スキルの名称効果入手方法
スリカエ自分のライフが1000減る毎に使用できる。手札を1枚戻し、1枚デッキからドローする。このスキルはターン中1回しか使えず、デュエル中に2回まで使用できる。バンデット・キースの習得スキル(習得Lv:4)
スキルの名称効果入手方法
代償自分のライフポイントが1000減るごとに使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。闇バクラの習得スキル(習得Lv:4)
スキルの名称効果入手方法
動かざること地の如し!自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ガイアパワー」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。三沢大地のドロップスキル

2回発動で「デスティニードロー」などの発動要件も満たせます。

スキルの名称効果入手方法
ディスティニー・ドロー自身ライフが2000ポイント減るごとに使用出来る。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、任意のカードを選んでドローする闇遊戯ドロップ入手

3回発動で杏子のスキルも使える。

スキルの名称効果入手方法
ライフコスト0ライフポイントが1000以下の場合に使用できる。次の相手ターン終了時まで、自分は1度だけカードを発動するために払うライフポイントが必要なくなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。真崎杏子の習得スキル(習得Lv:20)
スキル改定:2018年10月

こういったスキルとコンボするのも面白いですね。

報酬稼ぎにも使える

効果を何度でも発動できるため、1000ライフを支払い自分ライフを1000以下に調整できます。

コレにより「LPギリギリ」報酬で1000入ります。

さらに、相手とのライフ差を2000つけることで「逆転勝利」報酬を狙うことが出来ます。これで報酬が2500入りますね。

運が良ければ100までライフを削れるので、「ライフポイント超ギリギリ」報酬も狙えますね。(500点)

ここは「ツイスター」等のカードで調整していこう。

基本的には最後の一撃前の露払い用カード?

自壊デメリットやライフポイントデメリットを持つカードなので、基本的には最後の一撃をサポートするカードとして使用していくカードになると思います。

サイキック族にはライフを調整できるカードがたくさんあるので、今後こういった報酬目的にも使用できるカードが増えていくことが期待できますね。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


CAPTCHA


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!