【デュエルリンクス】マドルチェデッキ|魔導人形でパーミッション的に戦う。シャトーとチケットで爆アド

愛おしきマドルチェデッキをご紹介します。
破壊効果を持つ「マドルチェ・プディンセス」をすばやく展開し、
「マドルチェ・シャトー」「マドルチェ・チケット」といった専用カードの力をフル活用しながらアドを稼ぎまくる、
スタミナと対応力の高い面白デッキに仕上がっています。
打点が低いのにメチャ強い!

デッキ考案者:バギーさん

マドルチェデッキのキーカード

マドルチェ・プディンセス

マドルチェ・プディンセス
マドルチェ・プディンセス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 5 天使族 1000 1000
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、このカードをデッキに戻す。自分の墓地にモンスターが存在しない場合、このカードの攻撃力・守備力は800ポイントアップする。このカードが相手モンスターと戦闘を行った時、相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
バーニング・ノヴァBURNING NOVA-バーニング・ノヴァ- 2018年7月9日発売 SR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
RETURN OF THE DUELIST REDU-JP026 2012年04月14日 Super

打点1000ですが、各種サポートカードが強力なので相対的に強いカードです。

しつこくフィールドへ現れる!

【関連記事】マドルチェ・プディンセスは意外と強い!?コンボで化ける面白カード

マドルチェ・ミィルフィーヤ

マドルチェ・ミィルフィーヤ
マドルチェ・ミィルフィーヤ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 3 獣族 500 300
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、このカードをデッキに戻す。このカードが召喚に成功した時、手札から「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
バーニング・ノヴァBURNING NOVA-バーニング・ノヴァ- 2018年7月9日発売 N
収録 略号連番 発売日 レアリティ
RETURN OF THE DUELIST REDU-JP021 2012年04月14日 Normal

召喚に成功するだけで手札の「マドルチェ・プディンセス」を展開できるので非常に便利!

「マドルチェ・メッセンジェラート」の魔法罠サーチ効果を起動させるカードでもあるので、できれば初手に欲しいですね。

デッキレシピ

スキルは「LP増強α」

スキルには「LP増強α」が採用されています。 [skill name='jo_lp_a'] マドルチェは打点が総じて低いのと、 「マドルチェ・プディンセス」は打点の高い相手に特攻せざるを得ない場合もあるため、 スタミナ補給の意味でこのスキルが採用されています。

デッキの回し方

マドルチェは速攻デッキではなく、中~長期戦に持ち込むことで圧倒的なアド差を生み、「魔導人形の夜」等でメタりながらスタミナで勝っていくようなデッキです。 なので、特にこれといた定番のムーブが決まっているわけではありません。 とりあえず、初手に展開の要である「マドルチェ・ミィルフィーヤ」が引けていれば 辺りを展開し、ゆっくりと回り始めるような戦い方になりますね。 [pr promo='pr']

マドルチェメッセンジェラートで強力なサポートカードを呼び出す

マドルチェ軍団は魔法罠カードの補助ありきなので、これらを選択的にサーチできる「マドルチェ・メッセンジェラート」の効果はありがたいですね。 [card name='5408'] ちなみに、現カード環境(2018/07/16)において、「マドルチェ・メッセンジェラート」でサーチするカードの優先順位は以下のようになるようです。
  1. マドルチェ・シャトー
  2. 魔導人形の夜(マドルチェナイツ)
  3. マドルチェ・チケット
それぞれのカードを見てみましょう。

マドルチェ・シャトー

[card name='5353'] なかなかぶっ壊れた効果を持っているマドルチェのパワーカードです。 マドルチェ軍団は戦闘でも効果でも破壊されればデッキに戻るため、それがそのまま手札に帰ってくるようになるためカードが減りません。 打点500アップも地味ながら優秀で、「マドルチェ・プディンセス」の打点を2300まで強化したり、「マドルチェ・メッセンジェラート」の打点を2100に上げて下級ビートで戦う事も可能(破壊されても何度も出せる下級2100はなかなか強い)。

魔導人形の夜

[card name='5708'] マドルチェ・ナイツと読むので名前にマドルチェが入ってます。(メッセンジェラート等からサーチできる) このカードの前半のメタ効果によって相手効果モンスターの効果を潰しながら、徐々に相手を消耗させていく戦術が可能。 マドルチェの性質とこういったメタカードは合っていますね。 このデッキには3積みされているので、さながらパーミッションデッキのような戦い方になります。 [tips name='parmission'] ちなみにハンデス効果もついていますが、これは積極的にねらうというよりは発動できればラッキー、程度の効果とのこと。(発動機械は多くない)

マドルチェ・チケット

[card name='5442'] 非常に強力な効果を持っており、「マドルチェ・シャトー」と組み合わせることでどんどんアドを取っていくことが可能です。 しかし単体では機能しないカードなので事故要因にもなります。 この辺のバランスをどう取るかが難しいですね。 バギーさん曰く、初手を安定させる目的であれば抜いてもOK、とのことです。 [pr promo='pr']

プディンセスで殴りまくれ

マドルチェの切り札「マドルチェ・プディンセス」は強力な破壊効果を持つマドルチェの切り札ですね。 [card name='5319'] 打点が1000しか無いものの、マドルチェが回っていれば打点1800で戦えます。 「マドルチェ・シャトー」が発動できていれば打点2300になるので、できればこの状態で戦いたい。(守備も2300) このカードの強みは、プディンセスが戦闘によって破壊されてもされなくても、破壊効果を起動できる点です。 また、破壊する相手のカードはモンスター・魔法罠問わない点も優秀。

プディンセスの戦闘補助カード

相手モンスターを守備表示にできるカードは、プディンセスで殴りやすいので非常に相性がいいですね。 このデッキには以下2種類の、相手を守備表示に出来るカードが採用されています。
  1. バージェストマ・カナディア
  2. 底なし落とし穴
どちらも相手の効果を妨害するメタカードなので、「魔導人形の夜」と組み合わせることでよりメタデッキらしい動きが可能ですね。

プリンセスの展開補助カード

「マドルチェ・プディンセス」は基本的に前述の「マドルチェ・ミルフィーヤ」から展開します。 また、「バージェストマカナディア」は防御札として下級マドルチェを守りリリース要員を確保できるカードでもあり、 「針虫の巣窟」などに反応して墓地から蘇生することでリリース要員にできるカードでもあります。 環境にもかなり刺さるカードなので、ぜひとも採用しておきたいですね。 【関連記事】マドルチェ・プディンセスは意外と強い!?コンボで化ける面白カード [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者はバギーさんです。 長期戦にもつこんだらシャトーの回収効果・プリンの破壊効果・魔導人形のメタ効果が絡まってかなりいやらしい動きしますね~。 イラストが可愛くなかったらかなり嫌われるデッキになるのではないかと思うほどです。 構築を考えるのが楽しいですね! プレイ動画は以下よりどうぞ。 ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はバギーさんに掲載承諾を頂き作成しました。バギーさん、ありがとうございます!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!