【デュエルリンクス】霊滅術師カイクウの評価が高い理由。強力なメタアタッカー

「霊滅術師カイクウ」はなぜ決闘者たちから高く評価されるのか。
その効果の強みは何なのか、解説してみました。
このカードが刺さるカードや相性の良いカードについてもご紹介しています。
以下より本文をどうぞ。

霊滅術師 カイクウの入手方法・効果

霊滅術師 カイクウ(レイメツジュツシカイクウ)
霊滅術師 カイクウ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 4 魔法使い族 1800 700
このカードが相手に戦闘ダメージを与える度に、相手墓地から2枚までモンスターを除外する事ができる。またこのカードがフィールド上に存在する限り、相手は墓地のカードをゲームから除外する事はできない。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
バーニング・ノヴァBURNING NOVA-バーニング・ノヴァ- 2018年7月9日発売 UR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
BEGINNER'S EDITION 2 BE2-JP002 2004年12月09日 Rare
Labyrinth of Nightmare -悪夢の迷宮- LN-11 2001年07月02日 Normal
GOLD SERIES2011 GS03-JP002 2011年01月15日 Gold
BEGINNER'S EDITION 2(7期) BE02-JP002 2011年08月13日 Rare
THE GOLD BOX GDB1-JP042 2012年08月25日 Gold
  • 守備力700
  • 魔法使い族
  • 墓地除外がロックされるのは相手だけ
  • 除外できるのは効果モンスターのみ

立っているだけで相手の墓地除外を封じるメタカードで、相手のデッキによってはかなり行動を制限する事が出来ます。

また、打点は1800あり、「闇」フィールド発動下で打点2000になるのでアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

まぁ通常モンスターでも2000打点持ってる時代なので1800というステータスはやや不足感がありますが、補助カードが豊富なので問題ないと思います。

霊滅術師カイクウのメタ効果が刺さるカード

除外効果が刺さるカード

カイクウが戦闘ダメージを与えた時に発動する除外効果は、以下のようなカードに刺さります。

  • 「強化蘇生」などの蘇生カード
  • 「サルベージ」などの回収カード
  • 「幻獣クロスウィング」などの、墓地で効果を適用・発動できるモンスター

墓地のモンスターを利用するあらゆるカードに刺さります。

戦闘ダメージを通すには

墓地除外効果は強力ですが、発動には打点1800で戦闘ダメージを通す必要があるので補助カードの併用が基本となります。

「分断の壁」や「銀幕の鏡壁」でコンバットトリックを狙ったり、「ワンショットワンド」等の打点強化カードで補助すると狙いやすくなります。

ワンショット・ワンド
ワンダー・ワンド
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
装備魔法 - - - - -
魔法使い族モンスターにのみ装備可能。装備モンスターの攻撃力は800ポイントアップするまた、装備モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後、このカードを破壊してデッキからカードを1枚ドローできる。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
カードトレーダーカードトレーダー 期間限定 SR
収録 略号連番 発売日 レアリティ
GENERATION FORCE GENF-JP045 2011年04月16日 Rare
デュエリストパック-遊馬編- DP12-JP018 2011年10月15日 Normal
STARTER DECK(2013) ST13-JP023 2013年03月16日 Normal

ワンショットワンド強いことしか書いてない件。800アップで1ドロー!ワンダーワンドと比較

貫通効果を付与して殴るのもいいですね。

闇属性・魔法使い族なのでサポートカードは比較的多いです。

墓地除外を禁止する効果が刺さるカード

「墓地除外を封じる効果」も多くのデッキやカードに刺さります。

一例を挙げると‥

  • ゲーテの魔導書
  • D HEROディバインガイ
  • V HEROヴァイオン
  • ジェムナイト・フュージョン
  • 埋葬されし生け贄
  • 電池メン-業務用
  • デビルドーザー
  • 地球巨人ガイアプレート

他、色々です。

カイクウが立っているだけでこれらのカードの展開や発動を牽制できるのは優秀ですね。

今後も続々と墓地を除外して強力な効果を発揮するカードが登場することは自明。

カイクウは今後、どんどんと相対的にその評価を高めていくことになるでしょう。

環境によりますけどね。

メタカードとして最高クラスの性能を持つカード

「霊滅術師カイクウ」は現環境(2018/07/10)において、多くのデッキに対応可能な最高クラスのメタカードです。

今や墓地にアクセスしないデッキの方が少ないくらいなので、墓地除外は決まればかなり相手を苦しめることが出来ますし、

墓地除外効果もカイクウを立たせておくだけで適用されるので、カイクウを守るだけで相手の切り札やコンポを止めることが可能。

ステータスも悪く無いので、仮に効果が相手のデッキに刺さらなくてもアタッカーとして使える点も高く評価できます。

汎用性が高いのであらゆるデッキに採用できるカードではありますが、

基本的には

  • 闇属性
  • 魔法使い族
  • 戦闘ダメージを通すことがメリットになる

といった特性を生かせる構築のデッキにおいて採用されていくカードになるでしょう。

その他、

  • メタに特化したデッキ(メタビート)
  • グッドスタッフ

での採用も検討できます。

魔導書デッキではミラー対策になりそう

「霊滅術師カイクウ」は魔導書デッキの切り札「ゲーテの魔導書」に刺さるので、魔導書デッキに組み込めばミラーマッチ対策になりますね。

カイクウは魔法使い族モンスターなので「ネクロの魔導書」で蘇生できたり、ヒュグロで打点を1000上げられるのでシナジーしています。

「沈黙の魔術師サイレントマジシャン」の踏み台にすることもできるので組み込みやすいです。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 4.00)
Loading...

コメント・ミス報告


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
気が向いたら周回してもらえると幸いです。

遊戯王OCG

アニメ遊戯王を無料で見る!