【デュエルリンクス】ブリザードプリンセス墓守デッキ|ライバルアライバル採用

つんつん氏作、「ブリザードプリンセス」採用墓守デッキをご紹介します。
「ブリザードプリンセス」を採用することにより、墓守の打点不足感を改善し決定力を高めることに成功しています。
墓守は神官も登場し、着実に強化が進んでいますね!

デッキ考案者:つんつん(KC杯トップランカー)

墓守ブリザードデッキのキーカード

ブリザードプリンセス

ブリザード・プリンセス
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター8魔法使い族28002100
このカードは魔法使い族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。このカードが召喚に成功したターン、相手は魔法・罠カードを発動する事ができない。
収録・入手方法販売状況レアリティ
VISIONS OF ICEVISIONS OF ICE-ヴィジョン・オブ・アイス-2018/05/01~SR
収録略号連番発売日レアリティ
遊☆戯☆王GX 7巻YG07-JP0012010年04月30日Ultra

打点2800最上級モンスターでありながら、1リリースで出せます。

【参考記事】ブリザードプリンセスが強すぎて辛い。1リリース2800打点で封魔効果だと!?

デッキレシピ

スキルは「リスタート」

「リスタート」が採用されています。
  • 墓守の召喚師
  • 狡猾な落とし穴
が初手に入ればOKとのこと。 初手に「ヂェミナイエルフ」や上級モンスターが偏る場合があるので、その解消に役立つスキルですね。 [skill name='bk_rs']

 ブリザードプリンセス展開コンボ

通常召喚の他、以下3つのカードの補助によってブリザードプリンセスを展開します。
  • 魔道化リジョン
  • 二重召喚
  • ライバルアライバル
いずれも、通常の召喚権とは別に手札の「ブリザードプリンセス」を展開できるカードなので、コンボが手札に揃えば1ターンで出せます。 そもそも「ブリザードプリンセス」を引かなければ成立しませんが、「墓守の召喚師」のサーチによって圧縮できるので自然に手札に入ってくるでしょう。

リジョンコンボが超優秀

「魔導化リジョン」は非常に有用です。 [card name='7095'] メインフェイズに召喚権を増やしてくれるカードなので、そのまま「ブリザードプリンセス」に繋げられる上に、魔法使い族・通常モンスターのサーチ効果も持っています。 これにより打点1900の「ヂェミナイエルフ」を繰り返し手札に加える事が可能ですね。 [card name='2576'] 墓地から回収できる点が素晴らしい。

墓守の召喚師もリリース要員として最適

「墓守の召喚師」も、「魔導化リジョン」と同じくリリース要員にする事で手札を増やしてくれます。 [card name='4987'] 「墓守の長」「墓守の審神者」といった墓守上級モンスターをサーチしつつ、後述する「ライバルアライバル」などの展開補助カードと絡めて追撃が可能です。

ライバルアライバルで奇襲性UP

バトルフェイズ中に召喚権を増やしてくれる「ライバルアライバル」も面白いカードですね。 [card name='8473'] アナコンなどで対象に取られた自分モンスターを「ブリザードプリンセス」によってリリースする事で回避する、サクリファイスエスケープも可能。 [tips name='sakuri'] もちろん、2800打点で追撃する奇襲性の高いカードとしても活躍します。 ただし、バトルフェイズ中に展開するこのカードと、メインフェイズから相手の行動を制限したい「ブリザードプリンセス」がシナジーしない場合があるので、メインフェイズに召喚権を増やせる「二重召喚」も採用されています。 [card name='1484'] それぞれ、一長一短ですね! [pr promo='pr']

採用されている上級墓守

墓守の上級モンスターも採用されています。 いずれも「墓守の召喚師」からサーチできるので安定していますね。 これらも「ブリザードプリンセス」と召喚補助カードを共有しつつ展開を狙っていきます。 いずれも、場に出すだけでアドを取れる性能を持ちます。

墓守の審神者

[card name='6061'] セット全破壊や打点を2000下げる効果は今でも普通に強い。

墓守の長

[card name='1983'] 打点は低いですが、墓地の「墓守の召喚師」を蘇生させ、再びサーチ効果を狙ったり、
  • エネコンでリリースする
  • 「ブリザードプリンセス」でリリースする
と、盤面に応じて様々なムーブが可能です。

墓守の大神官もワンチャン?

墓守といえば、先日レベルアップ報酬で「墓守の大神官」が追加されましたね。 [card name='708'] 単体のスペックとしてはなかなか良い感じですが、墓守でデッキを固めないと打点を上げきれないのと、「墓守の召喚師」からのサーチに対応していないので採用を見送られたのだと思います。 が、デュエル後半であれば打点2800~も狙えると思うので「マジシャンズサークル」などの補助カードを採用した墓守デッキであれば採用できます。 気になる存在ですね!   墓守デッキはまだまだ十分戦えそうですね。

狡猾な落とし穴は普通に強いので採用

[card name='2790'] 「狡猾な落とし穴」が二枚採用されていますが、これは単純にアドが取れて強力だからのようです。 特性上3積みとから厳しいですが、「リスタート」スキルで引き直せることもあって「狡猾な落とし穴」はなかなかのパワーカードと化していますね。 特に、墓守はパワー負けする事も多いので破壊カードは重宝します。
  • 猪突猛進
  • エネミーコントローラー
上記防御札も採用されていますね! この辺は持っているカードの中でアレンジして問題ないと思います。   [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KC杯トップランカー) 打点に不足感がある墓守と、相手を凍結させる「ブリザードプリンセス」が噛み合った絶妙なデッキですね。 つんつん氏曰く「リリース1体で2800が出せる点が良い」との事。 封魔効果よりも、この点が墓守にとっては救済となったわけですね。 上級モンスターがこれだけ採用されていても、召喚師とリジョンは墓地に送られるとサーチ効果を起動できるので、即座にリカバリできちゃう点が素晴らしい。 墓守にブリプリが入ることで決定力がこれほど高まるとは! プレイ動画は以下よりご覧ください。 これが世界レベルのプレイング! ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 投票, 平均点: 2.25)
読み込み中...

コメント・ミス報告


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!