【デュエルリンクス】MHERO闇鬼デッキ|1KILL特化型。連続攻撃でボコる

HEROの伝道師、つんつんさん作マスクチェンジDHEROデッキをご紹介します。
以前から「結構強い」と人気のあったDHEROですが、「マスクチェンジ」「MHERO闇鬼」の2枚が登場し、勢いに乗りまくっています。
つんつんさんが闇鬼使うと、かつての「黒竜の忍者」が何度も現れる往年の忍者ムーブを彷彿とさせるものがありますね..。
「MHERO闇鬼」→「マスクチェンジ」サーチ→「MHERO闇鬼」
という連続攻撃コンボで、並大抵のデッキはぺちゃんこにできます。
以下よりデッキレシピを御覧ください。

デッキ考案者:つんつん(KC杯トップランカー)

MHERO闇鬼1KILLデッキのキーカード

マスクチェンジ

マスク・チェンジ
マスク・チェンジ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
自分フィールド上に表側表示で存在する「HERO」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを墓地へ送り、選択したモンスターと同じ属性の「M・HERO」と名のついたモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
収録・入手方法 販売状況 レアリティ
VALIANT SOULS-ヴァリアントソウル-VALIANT SOULS-ヴァリアントソウル- 2018年4月3日発売 SR

「MHERO闇鬼」を繰り出すのに必須となるカード。

今回は3積みです。

メインパックSRということで、3積みするなら課金することになりそうですね。

【参考】マスク・チェンジのコンボ・使い方。追撃や回避に大活躍の強カード

デッキレシピ

スキルは「リスタート」

「マスクチェンジ」を初手に引くため「リスタート」が採用されています。 [skill name='bk_rs'] このスキルのおかげで、先行1ターン目でも73.85%くらいの確率で引けますね。

マスク・チェンジの使い方

[card name='4624'] 切り札「マスクチェンジ」の使い方をおさらいしておきましょう。 「マスクチェンジ」は速攻魔法なのでいろいろな使い方が出来ます。
  • フリーチェーンなので相手の魔法罠除去に反応して発動
  • HEROの攻撃後「マスクチェンジ」でMHERO出して追撃
  • HEROが対象を破壊される時に「マスクチェンジ」で回避
  • HEROが攻撃対象になった時「マスクチェンジ」で回避
といったムーブが可能です。 サクリファイスエスケープといった防御面のムーブもできます。 [tips name='sakuri']

DHEROを闇鬼に変える

今回のつんつんさんのデッキはDHERO。つまり、全て闇属性。 そんなわけで、「マスクチェンジ」により繰り出すのは自然と「MHERO闇鬼」ということになります。 [card name='6831'] 打点が2800もあるので、火力は十分です。
  • 「M・HERO 闇鬼」攻撃で相手モンスター破壊↓
  • 効果で「マスクチェンジ」サーチ↓
  • 「M・HERO 闇鬼」に手札の「マスクチェンジ」を発動↓
  • M・HEROを出し追撃
といったパワームーブが可能です。 「マスクチェンジ」はチェンジという名前が付いてますが 「MHERO闇鬼」→「マスクチェンジ」サーチ→「MHERO闇鬼」 といった同名カードへのチェンジも可能なのです。 なので、「マスクチェンジ」から再び「M・HERO 闇鬼」を出せば、上記パワームーブを繰り返す事もできます。

1キルまでの流れ

盤面や初手に応じてバトルフローが多様に変わるのは自明ですが、こんな感じでワンキルする..という動きを参考までにご紹介します。 前提として
  • 相手場にモンスター1体と伏せカード数枚
という状況を想定します。

①「マスクチェンジ」を引く

初手に「リスタート」等のスキルを駆使しつつ「マスクチェンジ」を引き込みます。 先行でも73.85%で引けます。 初手に引けない場合は「D-HERO ディバインガイ」の2ドローも活用し、引いていきます。 [card name='7875'] 「D-HERO ディバインガイ」は「エネミーコントローラー」によってリリースすれば、能動的に墓地に送れますヨ。

②盤面を整える

そんなこんなで「マスクチェンジ」が引ければ、前述の「M・HERO 闇鬼」の連続攻撃をイメージしつつ、1キルできそうな状態に整えていきます。 「M・HERO 闇鬼」の連続攻撃だけではライフ4000を削れない場合は「D-HERO ドリルガイ」の展開力を活かしてワンキル圏内に持ち込みます。 [card name='7870'] モンスターのコントロールと手札調整・総ダメージ数の計算、そして後述の露払いまで... 色々なことを考えながら盤面を整える必要があります。 プレイングセンスも必要です。 ケース別の立ち回り方法・盤面コントロールはつんつんさんの動画をご参照下さいネ。

③露払いする

「1キルできそう」と判断できれば「局所的ハリケーン」を使用して相手の魔法罠を吹き飛ばします。 [card name='8674']
  • 銀幕の鏡壁(チェーン発動されるかも)
  • 分断の壁
  • 底なし落とし穴
といった、展開を邪魔してくるカードを事前に止めておくことでワンキルの成功確率を高めることができます。 「局所的ハリケーン」はこういったワンキル特化デッキにおいては非常に有用なので、ぜひ入手しておきたいですね。 【参考】局所的ハリケーン強い!軍曹ロックの解除やワンキル前の露払いに大活躍

③連続攻撃でワンキルへ

露払いをした後は、一気に仕掛けます。 「エネミーコントローラー」等で下級DHEROが場に生き残っていれば召喚権が温存できるので理想的ですが、いなければDHEROを通常召喚します。 手札に「D-HERO ドリルガイ」がいる時は、一緒に展開しておきます。 ドリルガイを出せれば「M・HERO 闇鬼」の2800打点と「D-HERO ドリルガイ」の1600打点を合わせると4400となりワンキル圏内ですね。 相手場のモンスターを「M・HERO 闇鬼」で殴り、前述の 「M・HERO 闇鬼」→戦闘破壊→「マスクチェンジ」サーチ→「M・HERO 闇鬼」 ムーブで連続攻撃を狙います。 この時、相手がセット状態であれば「森羅の影胞子 ストール」のような厄介なリバース効果を持っている場合があります。 [card name='6180'] つんつんさんのデッキには「禁じられた聖杯」が3積みされているため、こういった手合にも対応できるよう構築されていますね。 [card name='381'] 【参考】超汎用!禁じられた聖杯の使い方。サクリに刺さる【サーヴァントオブキングス】 「天罰」「神の摂理」と同様に、効果発動のメタになるカードは軒並み評価を高めていますね! また、打点を400上げる戦闘補助カードでもあります。   [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KC杯トップランカー) ワンキルができる状態まで計算しながらコントロールする必要があるので、一見シンプルな戦術に見えますが非常に高いプレイングスキルとセンスを要求されます。 みんなもKC杯前につんつんさんの動画を見て勉強しておこう。 プレイ動画は以下よりご覧ください。 これが世界レベルのプレイング! ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!  

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

コメント・ミス報告


今日の人気記事

管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!