【デュエルリンクス】安定D-HEROデッキ|ダークシティ下級ビート

下級D-HEROを横に展開し、融合などに繋げていく、つんつんさんのデッキをご紹介します。
展開補助として「同胞の絆」も採用されていますね。
下級モンスターに採用された「D-HERO ディバインガイ」には魔法破壊&ドロー効果があり、「D-HERO ドリルガイ」には展開力があります。
「D-HERO ディシジョンガイ」は墓地回収効果と防御効果があり、それぞれのカードが巧みに噛み合います。
展開力・デッキ圧縮に優れた強力なデッキですね!
以下より本文をご覧ください。

デッキ考案者:つんつん(KC杯日本トップランカー)

融合D-HEROデッキのキーカード

ダークシティ

ダーク・シティ
ダーク・シティ
種類属性レベル種族攻撃力守備力
フィールド魔法-----
「D-HERO」と名のついたモンスターが攻撃する時、攻撃モンスターの攻撃力が攻撃対象モンスターの攻撃力よりも低い場合、攻撃モンスターの攻撃力はダメージ計算時のみ1000ポイントアップする。
収録・入手方法販売状況レアリティ
エド・フェニックス レベルアップ報酬(LV23)入手可能準備中
収録略号連番発売日レアリティ
POWER OF THE DUELISTPOTD-JP0482006年05月18日Rare
デュエリストパック-エド編-DP05-JP0192006年10月26日Normal

エドのスキル「運命のステージ」によって発動されます。

下級モンスターの突破力を飛躍的に向上させる重要なカードですね!

デッキレシピ

エクストラデッキ

スキルは「運命のステージ」

DHEROテーマのデッキということで、エド・フェニックスのスキル「運命のステージ」が採用されています。 [skill name='edo_comeon'] 「ダークシティ」は「摩天楼 -スカイスクレイパー-」のD-HERO版ですね。 打点1000アップするので、下級モンスターの突破力が飛躍的に上がります。

銀幕の鏡壁で能動的に発動条件を満たせる

「銀幕の鏡壁」でライフコストを支払い、能動的に「運命のステージ」のスキル発動条件を満たすことができます。 単純に防御札として見ても優秀なので無理なく採用できますね。 [card name='2974'] その他、「同胞の絆」のライフコストによってもスキル発動要件を満たせます。

シンプルな下級ビートでも強い!

DHEROは融合してなんぼ..と考えがちですが、融合なしの下級ビートでも普通に強いです。 HEROの伝道師、つんつんさん考案の「ヒーローの戦う舞台」採用EHEROデッキも下級モンスター軸でかなり強かったですが、 【参考】キャプテンゴールド採用ヒーローデッキ。鉄壁の守りで相手を翻弄!城塞クジラも下す【デッキレシピ】 【参考】E・HEROデッキ安定型!スカイスクレイパーでタフに戦う。ワイルドマン採用【デッキレシピ】 今回も「ダークシティ」が同じように下級モンスター全体の突破力を引き上げるので、やはり強いです。 「D-HERO ドリルガイ」「D-HERO ディバインガイ」「D-HERO ディシジョンガイ」は全て打点1600なので、2600打点までは戦闘破壊圏内となります。 また、下級モンスター中心のビートダウンとなるので、安定して戦えるのも大きな魅力!

Dフュージョンの汎用性について

[card name='7877'] 「D-HERO」専用の融合罠カード「Dフュージョン」は面白いカードです。
  • 罠カード故に引いてすぐ発動できない
  • 「D-HERO」しか融合素材に出来ない
  • フィールド上の「D-HERO」しか融合素材に出来ない
..といった使いにくさはありますが、罠カード故に様々な使用方法が可能です。 例えば、
  • 相手の攻撃や除去、「エネミーコントローラー」等をかわす
  • 攻撃が終わったモンスターの後に融合して追撃する
といったトリッキーなプレイングが可能です。 追撃で高打点融合DHEROが現れるのは脅威ですよね。

採用されている融合モンスター

D-HERO デッドリーガイ

[card name='7863'] デッキの「D-HERO ディバインガイ」を墓地に送ったり、相手ターンでも発動できる打点上昇効果を持っています。 融合DHEROのエースですね!

V・HERO トリニティー

[card name='3793'] そう簡単には出せませんが、ド派手な効果を持っています。 打点5000はテンション上がります..! [pr promo='pr']

D-HERO ディバインガイの有用性について

採用されている下級DHEROの中から「D-HERO ディバインガイ」に注目してみましょう。 [card name='7875'] ディバインガイの前半の魔法破壊&バーン効果がまず強い! 相手場の「伝説の都アトランティス」を割ったり、「 炎舞-「玉衝」」を割ったりと活躍してくれます。 さらに特筆すべきは後半のドロー効果です。
  • (2):自分の手札が0枚の場合、自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1枚を除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする
手札の魔法罠カードはセットすれば0枚にできるので十分狙えます。 「D-HERO デッドリーガイ」とは噛み合いの良いカードで、(1)の効果で団子になった手札のDHEROモンスターを1枚切ったり、デッキから直接「D-HERO ディバインガイ」を墓地に送ったりすることができます。 DHEROデッキは「D-HERO ディバインガイ」と「デスティニー・ドロー」の2刀流で、どんどんデッキを引いていけるのがイケてますね! [card name='2848'] がんばってエド育てよう..!

同胞の絆で一気に展開できる

「同胞の絆」は高いライフコストを要求するカードですが、とんでもない爆発力を秘めたカードですね。 [card name='7430']
  • バトルフェイズは行えない
  • 特殊召喚できない(融合等ができない)
上記のようなデメリットがあるものの、このカード1枚で自分フィールドにモンスター2体を展開できるのは気持ちいい。 先行であればこのデメリットはあまり気になりませんね。 このデッキにおいては、このカード1枚で自分フィールドが以下の3種類のモンスターで埋まります。
  • D-HERO ドリルガイ
  • D-HERO ディバインガイ
  • D-HERO ディシジョンガイ
発動ターンは「Dフュージョン」で融合できませんが、必要に応じて相手ターンに融合すればOK。 また、発動時に要求される2000ライフコストによって「運命のステージ」スキルの発動要件を満たせる点もナイス! 【参考】同胞の絆の効果を分かりやすく解説。バルキリオンや神のカードに繋げ! [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KC杯トップランカー) さすがHEROの伝道師つんつんさん。(勝手に呼んでる) D-HEROはクセがありますが、ドローしたり融合したりと楽しいですね! プレイ動画は以下よりご覧ください。 これが世界レベルのプレイング! ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!