【デュエルリンクス】つんつん氏作「デーモン」デッキ|悪魔送り採用でガンガン回す

つんつんさん作、蘇生デーモンデッキをご紹介します。
墓地を高速で肥やした後はジェネラルデーモンを、繰り返しフィールドに、繰り出しながらアドを取りまくります。
クリボーコンビやミミック、黒猫などと「悪魔送り」スキルを駆使して墓地を貯め、一気に制圧します!
打点3000、除去効果持ち悪魔を何度も繰り出す、非常に攻めの重いデッキですね。
以下より本文をご覧ください。

デッキ考案者:つんつん(KC杯トップランカー)

ジェネラルデーモンデッキのキーカード

戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン

戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン(センリツノキョウコウジェネシスデーモン)
戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター8悪魔族30002000
このカードはリリースなしで召喚できる。この方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になり、エンドフェイズ時に破壊される。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分は悪魔族以外のモンスターを特殊召喚できない。また、1ターンに1度、自分の手札・墓地の「デーモン」と名のついたカード1枚をゲームから除外して発動できる。フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
ABYSS ENCOUNTERS-アビス・エンカウンター-ABYSS ENCOUNTERS-アビス・エンカウンター-2018年2月20日発売UR
収録略号連番発売日レアリティ
JUDGMENT OF THE LIGHTJOTL-JP0312013年04月20日Rare

墓地のデーモン除外でも破壊効果が使えるので、墓地が肥えるほどに強くなります。

妥協召喚ができる便利なモンスター。

3積み推奨。

…URキツイ..泣

【参考】戦慄の凶皇ジェネシスデーモンを蘇生せよ!騎兵や呼び声から展開。

デーモンの呼び声

デーモンの呼び声(デーモンノヨビゴエ)
デーモンの呼び声(デーモンノヨビゴエ)
種類属性レベル種族攻撃力守備力
永続罠-----
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分の墓地のレベル5以上の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。手札から悪魔族モンスター1体を捨て、対象のモンスターを特殊召喚する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
ABYSS ENCOUNTERS-アビス・エンカウンター-ABYSS ENCOUNTERS-アビス・エンカウンター-2018年2月20日発売SR

条件が揃えば毎ターン墓地の上級悪魔を蘇生できます!

「不幸を告げる黒猫」でデッキトップに持ってこれます。

デッキレシピ

スキルは「悪魔送り」

墓地にデーモンなどの悪魔をガンガン送り込むため「悪魔送り」スキルが採用されています。 [skill name='ds_bakura_akuma'] そのため、ミミックなどの戦闘破壊されすい低ステータスの悪魔族モンスターが採用されています。 詳細は後述!

墓地肥やし&サーチが充実したデッキ

デュエル前半は、墓地と手札を整える作業に集中します。

ダーク・ネクロフィアの餌になるクリボーコンビ

クリボーコンビは手札から直接墓地に捨てやすい悪魔族なので、広く悪魔デッキにおいて採用されるカードですね。
  • クリボー
  • クリボール
「クリボー」は今(2018/02/28)は入手困難なので、持ってない人は再録待ちですね。 [card name='2531'] ダメージ計算時、というチェーンされにくいタイミングで発動できるカードですね。 戦闘ダメージを0にできますが、0にできるのは攻撃1回だけ。 あと、モンスターを守る効果は持っていません。 防御札単体で見ると、守備にして戦闘補助としての役割も担う「クリボール」に見劣りする部分もあります。 上記カードは、手早く墓地に悪魔を貯めて「ダーク・ネクロフィア」の餌にする際に特に役に立ちます。 もちろん防御札としても。

悪魔送りしつつキーカードを引ける下級悪魔

一方、以下の下級悪魔は攻撃されたい「受け待ち」のカードです。
  • 不幸を告げる黒猫
  • 魔犬オクトロス
  • 暗黒のミミックLV3
デッキからキーカードを手札に引き込みつつ、「悪魔送り」スキルによって墓地に悪魔を貯められます。 特に、このスキルで「デーモン」モンスターが落とせれば、蘇生や凶皇の効果を発動する際役に立ちます。

不幸を告げる黒猫

「不幸を告げる黒猫」は切り札「デーモンの呼び声」を手札に引き込めるカードですね。 [card name='1988']

魔犬オクトロス

「魔犬オクトロス」は切り札「戦慄の凶皇ジェネシスデーモン」のサーチャーです。 [card name='6887'] [tips name='search'] 登場以来忘れてたって人も多いのではないでしょうか。

暗黒のミミックLV3

「暗黒のミミックLV3」は1ドロー効果を持ちます。 [card name='1518']

その他、手札の悪魔を捨てられるカード

以下のカードも手札を捨てる効果をもつので、墓地肥やしに一役買います。
  • 早すぎた帰還
  • デーモンの呼び声
  • トランス・デーモン
特に「トランス・デーモン」は名前に「デーモン」が付く点が高く評価できますね。 [card name='5084'] 手札を簡単に捨てられる悪魔族「スナイプストーカー」も気になりますが、名前の関係から「トランス・デーモン」の方を優先されていますね。 [card name='486'] 採用圏内ではあると思います。 【参考】スナイプストーカー強い。恐怖の66%破壊連発。汎用性の高い有能カード

墓地肥やしからの蘇生で一気に制圧

「悪魔送り」が機能し、しっかり墓地にデーモンや悪魔族が落ちれば、後は各種蘇生札等により、爆発的に展開できます。 「デーモンの呼び声」は「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」を呼び出すカードとして非常に有用ですね。 [card name='8658'] 毎ターン繰り返し発動できるので、何度も「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」を蘇生しつつ相手フィールドを焼き尽くせますね。 サブの蘇生カードとして「デーモンの雄叫び」も採用されています。 [card name='2229'] エンドフェイズに破壊されちゃいますが、1ターンでも打点3000除去効果持ちの「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」を蘇生できるのは強力。 そのまま押しきれちゃうでしょう。 墓地がしっかり肥えていれば、こういった蘇生カードと共に「ダーク・ネクロフィア」も展開し、一気に終局へ持ち込めますね。 [card name='2494']

帰還ギミック入り!

このデッキには上記蘇生カードの他、「早すぎた帰還」という除外ゾーンからフィールドへモンスターを展開するカードも採用されています。 [card name='7657'] 以下のカードが除外する効果(あるいはコスト)を持つので、特にデュエル中~後半において発動機会があります。
  • 戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン
  • ダーク・ネクロフィア
帰還されたモンスターは裏側守備なので打点のゴリ押しに使うことはできませんが、「暗黒のミミックLV3」や「魔犬オクトロス」といったモンスターを帰還させ、手札を補充しつつ「悪魔送り」のトリガーにすることができます。 また、「早すぎた帰還」発動時に手札コストを要求されますが、このデッキにおいては各種蘇生カードと噛み合うためメリットにもなります。 なんてタフなデッキなんでしょうか...。 [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KC杯トップランカー) 何度も蘇生しながらアド取りまくれるのはやっぱり強い! んで、カッコイイ!! プレイ動画は以下よりご覧ください。 これが世界レベルのプレイング! ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!  

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

コメント・ミス報告


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!