【デュエルリンクス】KC用アンデアイズデッキレシピ|環境への対応力が素晴らしい

つんつんさんのアンデアイズデッキが公開されましたのでご紹介します。
最近使用率が落ちているアンデアイズですが、様々な環境デッキへの対応力が高く、展開力もあるのでまだまだ十分戦えます。
UR「牛頭鬼」が3枚必要なので構築難易度が高く、かつプレイングもかなり高いレベルを要求されるので完全に上級者向けデッキですね。
しかし、環境への考察とプレイングが伴えばKCカップでもシッカリ勝てます。
以下より本文をご覧ください。

デッキ考案者:つんつん(KCカップ日本ランカー)

超対応力アンデアイズデッキのキーカード

真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)

真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)
真紅眼の不死竜
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター7アンデット族24002000
このカードはアンデット族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。このカードが戦闘によってアンデット族モンスターを破壊し墓地へ送った時、そのモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CRIMSON KINGDOMCRIMSON KINGDOM-クリムゾン・キングダム-販売中SR
収録略号連番発売日レアリティ
ストラクチャーデッキ-アンデットワールド-SD15-JP0012008年06月21日Ultra

「レッドアイズスピリッツ」により蘇生できます。

上級モンスターでありながらホイホイ出せます。

牛頭鬼

牛頭鬼(ゴズキ)
牛頭鬼(ゴズキ)
種類属性レベル種族攻撃力守備力
効果モンスター3アンデット族1700800
「牛頭鬼」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分メインフェイズに発動できる。デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。 (2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。
収録・入手方法販売状況レアリティ
CRIMSON KINGDOMCRIMSON KINGDOM-クリムゾン・キングダム-販売中UR

毎ターン墓地を肥やす事ができるのは強力ですね。

デッキレシピ

スキルは「墓場の一丁目」

アンデット全体の強化が可能な「墓場の一丁目」が採用されています。 [skill name='goast_hakaba'] [card name='6105'] 重騎士の打点が2000になるのでヘイズを超えます。 エネコンで奪った機械天使の「センジュゴッド」とアンデアイズのダイレクト打点計が丁度4000になる点なども考慮されています。 また、フィールド魔法全てに言えますが、状況に応じて「嵐」の破壊用に使用できる点が優れています。 [card name='5265'] アンデットミラーになった時有利に働く「粉砕!」や「ラストギャンブル」スキルも採用候補とのこと。

対恐竜戦ではデメリットにもなる

「荒野」フィールドは相手の恐竜族モンスターも強化してしまうため、相手の下級恐竜の打点を下級アンデットで抜けなくなります。 2100打点の「ハイドロゲドン」が襲い掛かってくる..と考えたら恐怖ですよね。

環境を考慮してチューニングしよう

アンデアイズに限りませんが、展開の根幹をなすコンボパーツ以外の枠は環境に応じて変更していきましょう。 今回のつんつんさんのデッキでは、2018年最初のKCカップ用という事で、2パターンのデッキをご紹介されてます。
  • 【A案】害悪・剣闘獣に対応
  • 【B案】機械天使に対応
A、B案それぞれでカードがどう異なるか、は以下ご参照ください

A案が害悪・剣闘獣に強い理由

A案では、以下のカードが採用されています。 [card name='3604'] 加えて、「嵐」が3枚投入されていることにより相手のバック破壊は2枚投入のB案より狙いやすいですね。 墓場アンデアイズが苦手とする恐竜デッキの「ジュラシックワールド」破壊を狙いやすいのも良いですね。 また、相手の高打点モンスターに対応するため「銀幕の鏡壁」も2枚採用されています。 [card name='2974']

アンダルについて

攻撃してきた剣闘獣をエネコンで奪うことで、相手の剣闘獣をデッキに沈めつつ自分デッキけらアンダルを出す‥というコンボが可能になるため採用されています。 環境に健闘獣が増えてきたら優先度が上がりそうですね。 デメリットとしては、「真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)」が若干出しにくくなることです。 「真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)」はアンデットなら1リリースで出せますが、アンダルはこの動きができないので。

B案が機械天使に強い理由

打点の高い高打点機械天使に対抗できる「業火の重騎士」が採用されてます。 [card name='7291'] 対機械天使(あるいはサフィラ)において、このカードが1枚あるかどうかの差は大きいですね。 また、併せてデュアル召喚のサポートにもなる「強化蘇生」もB案には採用されていますね。 [card name='6208'] 「天罰」は手札に引いた「タスケルトン」を墓地に落とす用..とのこと。 [card name='1617'] ドローした「真紅眼の不死竜(レッドアイズアンデットドラゴン)」を捨てても良いですね。

防御札の使い方が鍵

防御札を入れすぎると展開力を失うアンデアイズデッキですが、防御札..特に「エネミーコントローラー」「タスケルトン」をどのように使うかが勝率に大きく響きます。 [card name='5537'] 「タスケルトン」は「牛頭鬼」等の打点の低い下級モンスターを1ターン守るといった使用方法になりますが、レッドアイズの展開が後手に回らないか注意が必要です。 この辺の判断は経験が必要になるでしょう。 また、「エネミーコントローラー」は3積みされていますね。 [card name='1895'] 前述しましたが、墓場発動下で打点2600になったアンデアイズとエネコンで奪った「センジュ・ゴッド」で4000打点となりワンキルできます。 「牛頭鬼」を守ったり、打点の高い恐竜族モンスターを横にして突破したり..と汎用性の高さ故ですが、エネコンのプレイングはプレイヤーのタクティクスがかなり表出するポイントかと思います。 具体的なプレイングに関してはつんつんさんの動画をご参照ください。 [pr promo='pr']

デッキ作者情報・プレイ動画

今回のデッキ考案者は「つんつん」さんです。(KCカップ日本ランカー) 緻密な計算とデッキ考察に基づく構築はさすがです..! プレイ動画は以下よりご覧ください。 これが世界レベルのプレイング! ぜひチャンネル登録どうぞ。 ▶チャンネル登録はこちら ※本記事はつんつんさんに掲載承諾を頂き作成しました。つんつんさん、ありがとうございます!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!