【デュエルリンクス】打ち出の小槌でスリカエ卒業!リロードより有能か

カードトレーダーに「打ち出の小槌」が新規追加されましたね。
似たようなカードに「リロード」がありますが、どちらが有能なのでしょうか。
以下より本文をご覧ください。

打ち出の小槌のステータス

打ち出の小槌(ウチデノコヅチ)
打ち出の小槌
種類属性レベル種族攻撃力守備力
通常魔法-----
自分の手札を任意の枚数デッキに加えてシャッフルする。その後、デッキに加えた枚数分のカードをドローする。
収録・入手方法販売状況レアリティ
カードトレーダーカードトレーダー期間限定R
収録略号連番発売日レアリティ
デュエリストパック-万丈目編-DP2-JP0242005年10月20日Super
DUEL TERMINAL -魔轟神復活!!-DT04-JP0442008年12月01日Normal
ストラクチャーデッキ-守護神の砦-SD7-JP0212005年12月08日Normal
ストラクチャーデッキ-恐竜の鼓動-SD9-JP0272006年06月22日Normal
ストラクチャーデッキ-閃光の波動-SD11-JP0282006年12月14日Normal
ストラクチャーデッキ-暗闇の呪縛-SD12-JP0252007年03月08日Normal
STARTER DECK(2007)YSD2-JP0292007年03月22日Normal
デッキカスタムパック01DC01-JP0222014年04月19日Normal

 

自分の手札から選択的にデッキに戻せるので、コンボを多用するデッキには採用できます。
これまで「スリカエ」に依存していたデッキにとっては非常にありがたいのではないでしょうか。

 

リロードとの比較

リロード
リロード
種類属性レベル種族攻撃力守備力
速攻魔法-----
自分の手札を全てデッキに加えてシャッフルする。その後、デッキに加えた枚数分のカードをドローする。
収録・入手方法販売状況レアリティ
バンデット・キースドロップ報酬入手可SR

 

打ち出の小槌の方が使いやすい

以下3つの点で「打ち出の小槌」の方がリロードより優れています。

  • Rなので、SRの「リロード」より収集しやすい
  • 選択的に手札をデッキに戻せる。(キーカードを温存できる)

「リロード」は速攻魔法なので相手ターンでも発動できるメリットがありますが、あまり相手ターンで発動するメリットが大きいカードではないので重要ではないでしょう。

というわけで、「リロード」を採用するより「打ち出の小槌」を採用しておくほうが腐りにくく、効果も強力なためオススメです。

 

見つけたら絶対ゲット!でも…

そんな強力なカードでありながら「打ち出の小槌」はRなので収集しやすいですよね。
見つけたらぜひゲットしましょう。

でも、デッキに採用する枚数には注意が必要です。
このカードを使用するだけでカードを1枚消費してしまうので、単純に1アド損になります。

 

オススメはデッキに1枚だけ採用することです。
少なくとも、3枚もデッキに採用することは非常に稀でしょう。

 

スリカエの弱体化に伴い追加決定か

「スリカエ」スキルの弱体化によって、スキルに依存していた多くのデッキが大きく弱体化するわけですが、今回の「打ち出の小槌」追加はスキルによる弱体化を補えるカードとして追加されたのかもしれませんね。

儀式デッキや「マグネットバルキリオン」の特殊召喚を狙う「磁石の戦士デッキ」などのデッキには嬉しいカードかもしれません。
採用枚数に注意して、ぜひ活用していきましょう!

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント・ミス報告


CAPTCHA


管理人プロフィール

  • 名前:野良決闘者
  • 年齢:20代後半
  • リンクス歴:1年
  • OCG歴:15年

普通の遊戯王大好き人間です。
デュエルリンクスだけでなく、アニメ版遊戯王のファンでもあります。

「野良決闘者ブログ」は、ゲーム攻略情報だけではなく、原作アニメも一緒に楽しむ事をコンセプトとしたブログにしたいです。

アニメ遊戯王を無料で見る!